? 檜と杉の専門店・吉田製材
 
桧と杉の専門店/吉田製材 吉田のこだわり
 
ホーム
木の家のご紹介 ブログ
商品のご紹介
お問合せとサンプル請求 Q & A
桧と杉の特徴と魅力 桧と杉のメンテナンス方法 商品配送について
桧戸のご紹介
 
Q & A お客様からのよくあるご質問
 
Q1 桧や杉などの無垢材は反る(そる)と聞いているのですが?
 
A1 桧や杉などの木はフローリングやドアなどに加工させた後も呼吸をしています。それは空気中にある湿気を吸ったり吐いたりもしてくれています。その調湿作用によって快適な住空間が得られているわけです。ですから、湿気を吸った時にはわずかに膨張し、吐いた時には収縮するのです。これによってほんのわずかにフローリング同士の隙間が出来たりしますが、その調湿作用が桧や杉が昔から日本人に愛させる木であった要因です。
 
Q2 桧や杉の無垢の木の掃除の方法、メンテナンスの方法がわかりません。
 
A2 桧や杉は年に一度ワックスをかけてください。お薦めワックスはこちら。また拭き掃除は可能な限り固く絞った雑巾で拭き取ってください。ボトボトに濡れた雑巾で拭かれますと表面かざらざらになることがあります。掃き掃除に関してはやさしく丁寧に行っていただければ問題はありません。掃除機に関しても同じです。また、水などをこぼしてそのままにしておきますとシミの原因になります。お手入れがちょっと苦手という方には塗装品をお薦めしています。もちろん自然素材で出来た塗料のオスモをお薦めしています。施工後に塗られても結構ですし、こちらで塗装してから納品させていただくことも可能です(別途費用が必要です)。また、こちらのページに詳しいメンテナンス方法を記載しております。
 
Q3 家を建ててもらう予定の建築会社さんに「桧や杉は使えません」と言われています。
 
A3 建築会社さんには仕入れ先の関係や保証などの問題で、少し反ったりする可能性のある材料の使用を敬遠されるところもあるようです。当社ではそのような建築会社さんから使用を断られたケースの相談もよく受けます。せっかく築きあげた建築会社さんとの信頼関係ですから、それを壊すようなことをするわけにもいきません。ですから相談を受けた場合、お客様から建築会社さんの現場監督さん、営業さん、もしくは大工さんなどをご紹介いただき、施工方法、メンテナンス方法などの打ち合わせを、お客様に変わって話し合いをすることにより解決してきました。そのような場合も遠慮なくご相談ください。
 
Q4 工務店、建築会社ではないのですが、購入は可能なのでしょうか?
 
A4 はい可能です。我々は、問屋、商社などを通さず、直接お客様に商品を提供させていただいています。それは中間マージンを取り除き、よりよい桧や杉を生産者価格で販売させていただきたいと考えているからです。もちろん工務店様、設計事務所様への販売もしております。最近では施主支給(お客様が購入されて、建築会社に材料を支給する)されるケースが多くなってきています。
 
Q5 見積もりの依頼だけでも良いのでしょうか?
 
A5 もちろん大歓迎です。いろいろな木がありますから、サンプル請求もされて多くの中からお客様の気に入った材料を選び、そしていい家を作るのが最善ですから、そのお手伝いになるのであれば喜んで見積もりさせていただきます。
 
Q6 どのように注文すればよいのでしょうか?
 
A6 当社ホームページではお買い物かごなどはご用意していません。それはお客様の要望にあった商品をお薦めしたいからです。具体的に間取りが決まっている。施工してくれる会社が決まっているなどの場合は図面を送っていただいています。その内容を見させていただいたうえで打合せをし、見積りをしてご納得いただいたうえで注文をいただいています。決して安い買い物ではありません。またすぐに買い替えるというわけにもいきません。お客様としっかりとお話をし、喜んでもらいたい。それが理由です。
 
Q7 商品を注文してから納品までどのくらいの日数がかかるのでしょうか?
 
A7 フローリング巾木、窓枠などは通常2週間程度で納品できます。またドアなどの建具の場合、約3週間程度です。現場の工程などの関係で、今すぐに欲しい、数日中に何とかしてほしいなどの場合はお電話ください。可能な限り協力させていただきます。ホームページを見ました。大至急欲しいのですが。とお伝えください。迅速に対応させていただきます。
 
Q8 運賃は別途費用がかかるのでしょうか?
 
A8

別途費用がかかります。商品内容、商品数、地域によって異なりますので事前にお問い合わせください。また見積もりをさせていただく際に配送料も記載させていただきますのでご確認のほどお願い致します。 こちらのページに送料の目安を載せていますので、ご参照ください。

 
Q9 返品は可能なのでしょうか?
 
A9 基本的には受注生産の為返品は受け付けていません。事前にサンプルにてご確認をお願いします。最近は工場見学に来られる方も多くなってきました。事前にお電話いただければいつでも工場見学が可能ですので、実際に購入予定の商品を見ていただけます。そして商品が届きましたら梱包を開けて配送時の傷などがないかお確かめください。傷などがある場合早急にお取り換えさせていただきます。しかし、施工後の返品は一切できませんのでご注意ください。
 
Q10 具体的にどんな木を使った家にすればいいのか相談したいのですが。
 
A10 どんなことでもお気軽にお電話でもファックスでもメールでも結構ですのでご相談ください。木についてのご説明はもちろんのこと、今まで数多くの実績がありますのでそういった事例をもとにお話しできると思います。また、木の家を多く手掛けておられる工務店や設計事務所を紹介させていただくことも可能ですのでご相談ください。
 
Q11 特注品(もっと分厚いフローリングがほしい、巾の広いフローリングがほしいなど)
は相談に乗ってもらえるのでしょうか?
 
A11 特注品大歓迎です。当社は自社で製材し、製品化している会社です。お客様の要望をお伝えください。出来る限りご要望にお応えできるように最善を尽くします。これまでも数々の特注品を作り続けています。特にこだわりのある方、設計事務所様の仕事、店舗での特殊な加工の必要なもの、ものすごく大きな柱が必要、幅が広く厚みも大きくしかもすごく長いテーブルやカウンターの天板など、どこを探してもなかなか手に入らなさそうなものなど相談ください。
 
Q12 フローリングを施工する際、どのようなことに注意すればいいのでしょうか?
 
A12

フローリングは、お客様がDIYで施工することも可能です。ただし、基本的にフローリングの下に根太などの下地の施工は済んでいる必要があります。フリーリングを貼る際の手順や注意事項、コツなどは現場やフローリングの種類によって異なることがあるので、お気軽に弊社までお問合せください。

 
Q13 ドアや引き戸のデザイン、大きさ、ガラスの種類などにこだわりがあるのですが、ホームページで紹介されている商品以外にも製作は可能なのでしょうか。
 
A13 もちろん可能です。建具専門の担当者がお客様の要望をもとにドアの形状をはじめ、面取りの形状、ガラスの種類、金物の色や形状に至るまで打ち合わせをさせていただくことも可能です。アンティーク調にしたい、古民家風にしたい、モダンな雰囲気にしたいなど、イメージでお話ししていただいても結構です。その後、見積もりを提出させていただきます。デザインや価格に納得されましたら製作に取り掛かります。ただし納期は最短でも3週間程度とお考えください。
 
Q14 ドアや引き戸、クローゼット扉などの建具(桧戸)には金物が付いているのですか?
 
A14 必要な金物は付いています。枠を大工さんに取り付けしてもらい、桧の扉も現場の担当者に取り付けてもらい、金物で調整してください。アフターメンテナンスも同様に金物で調整してください。既製品ですので当社が現場に出向いての調整や取付は出来ません。そのために調整できる金物を採用しています。
 
Q15 建具(桧戸)の返品や発注後の変更は出来ますか?
 
A15 注文を受け付けた後の変更は受注生産品のため原則として出来ません。しかし当社がまだ製作にかかっていない早い段階であれば可能な場合もございます。返品に関しましては受け付けていません。受注生産品のためご理解いただけますようお願いします。商品が届きましたら梱包を開けて配送時の傷などがないかお確かめください。傷などがある場合早急にお取り換えさせていただきます。しかし、施工後の返品は一切できませんのでご注意ください。建具の現場での養生には注意してください。工事期間中に付いた傷には返品は応じられません。商品到着後すぐに傷がないか確認してください。
 
Q16 桧戸の枠だけ先に納品できますか?
 
A16 枠だけ先に納品させていただけます。その後に建具は完成近くに納品することも出来ます。現場での養生や傷などのことを考えると建具は後日送らせていただく方がいいかもしれません。製作しての在庫、もしくは納品直前に製作にかかる等は相談に応じます。支払いに関しても、枠だけ先の場合、枠の分だけ、のちの建具製作前に建具代金の支払いという形でも大丈夫です。ネット販売ですので支払い後の製作開始という形になります。
 
Q17 桧戸の支払い方法や配送費はいくらぐらいですか?
 
A17 桧戸に関しても他の商品同様お支払いいただき、その確認が済み次第製作に取り掛からせていただきます(支払方法はコチラ)。配送費に関しましては地域によって料金が異なりますので別途見積させていただきます。桧戸の価格表の価格は消費税が別途になります。
 
Q18 桧戸にはフシがありますか?
 
A18

桧戸は基本節なしもしくは特上小節をメインに使用しています。直径約3mm程度のフシが混ざることがあります。また、入り皮、アテ、シナなどが混ざりますが、天然木ですので、ご理解をお願いします。

 
Q19 違うデザインのドアや引戸は作れますか?また、建具の高さを変えることが出来ますか?
 
A19

オリジナルデザインは大歓迎です。設計事務所さま、工務店様でオリジナル商品がほしいという場合はどんどん相談してください。当社の建具専門スタッフが対応します。高さに関しましては、金物等の制約の範囲内で相談に応じます。現場に合わせた枠とドアの製作もお任せください。

 
Q20 吉野桧、吉野杉はとても高級品というイメージがあるのですが?
 
A20

実際かなり高額な商品も多数あります。吉野でしか取れないものも多く存在します。節のない桧や杉はその代表的な例です。また、吉野特有の桧の淡いピンク色の肌や、杉の赤身などは同じ杉や桧でもほかの産地にはない美しさを誇っています。しかし、節(フシ)のある木などはほかの産地に比べて特別高いというわけではありません。また当社は自社で製材、製品化し、それを問屋さんや商社などを通さず、直接お客様、工務店様、設計事務所様に納品させてもらうことによって吉野産の桧、杉を比較的安価に提供させていただいています。

 
該当質問がなかったので、メールで質問をする
 
 
お問合せとサンプル請求
お客様のご要望や、木の家計画の進行状況に応じて、3つのお問合せフォームをご用意しております。
それぞれのフォームからフローリングなどのサンプルのご請求も出来ます。
お問合せフォーム
お問合せフォーム1   お問合せフォーム2   お問合せフォーム3
 
 
吉田製材 お問合せフォーム
吉田製材
0744-42-2124
0744-45-4766
info@yoshidaseizai.com
奈良県桜井吉備557
吉田敦彦
詳しい会社概要と所在地の地図
私たちが製材・加工しています!
吉田製材の職人
製材・加工の様子を見る
すごい木あります!
吉田製材の工場
吉田製材では、左記でご紹介している商品だけを販売しているわけではありません。桧(檜)や杉以外の材種や特注品のカットや加工などにもご対応します。10m以上の大きな天板の切り出しや、細かい細部のデザインのご指示など、なんでもご相談下さいませ。
まずは、是非いちど当工場に足をお運び頂き、実際に木を確認してご検討頂ければと思っています。
 
工場見学の申し込みをする
吉田製材の桧と杉への思いです。
吉田製材株式会社は昭和36年創業の吉野桧(吉野檜)、吉野杉の集積地である奈良県桜井市の製材会社です。
わが社では、創業から一貫して吉野桧と吉野杉にこだわって参りました。その姿勢は今も変わらず保っております。吉野桧と吉野杉の素晴らしさを全国に伝えたい。この思いで、社業の発展に精励する所存でございます。
今後とも吉田製材株式会社を宜しくお願い申し上げます。
 
吉田 格
吉田製材の歴史
 
これまでの主な納品事例一覧
公共建築における木材利用の法律

吉田製材株式会社がこれまで木材を納品させて頂いた中で、住宅以外の主な事例をご紹介します。
弊社は、公共建築に適した木材を供給するための施設設備を備えていることを、農林水産大臣・国土交通大臣より
認定されており、公共建築や寺院、施設などにも数多く木材を納品させて頂いております。

 
上へ
吉田製材株式会社 TEL 0744-42-2124 FAX 0744-45-4766 hinoki-sugi@yoshidaseizai.co.jp
c 2010- Yoshida Seizai Inc. 〒633-0065 奈良県桜井市吉備557 (店長:吉田敦彦 よしだあつひこ)
sitemap
個人情報保護方針 関係者リンク